ダンまち2期の放送はいつか情報まとめ!アニメ続きのネタバレも紹介

2015年4月から1クール、全13話で放送された「ダンまち」こと「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」

原作5巻までがアニメ化され、2016年12月にはOVA「ダンジョンに温泉を求めるのは間違っているだろうか」も発売されました。

そして、「ダンまち」の外伝「ソード・オラトリア」がGA文庫10周年プロジェクト第10弾として2017年4月より放送決定!

外伝のアニメ化決定で、「ダンまち」2期期待している方も多いのでは?

今回は「ダンまち」2期の放送はいつになるのか、ストックやDVD(BD)の状況からの予想とアニメの続きのネタバレを紹介していきます。

スポンサーリンク

ダンまち1期は原作のどこまで?

2015年4月から全13話で放送された「ダンまち」

まずは1期が原作のどこまでアニメ化されたのかおさらいしていきましょう。

話数    原作
1〜3話⇒1巻(〜シルバーバック戦まで)
4〜6話⇒2巻(〜リリを助け出すところまで)
7〜8話⇒3巻(〜ミノタウロス戦まで)
9話⇒4巻(〜ヴェルフがパーティーに参加するまで)
10〜13話⇒5巻(〜ゴライアス戦まで)

までの内容がアニメ化されました。

18階層、安全階層にたどり着いたはずがゴライアスの襲撃に遭う。

伏線とも捉えられるヘルメスの発言、「ゼウスの孫」の言葉も気になりますね。

原作の内容を大幅にカットされていて、話のつながりがおかしい、、、。

と感じた方も多いのではないでしょうか?

だからこそ、「ダンまち」2期での1期の補完もお願いしたいところです。

アニメの続きを原作で読みたい方は6巻からになります。

それではまず、「ダンまち」1期のDVD(BD)売り上げ状況を見ていきましょう。

 

「ダンまち」1期DVD(BD)売り上げ状況

巻数   初動     2週計    発売日
BD(DVD)   BD(DVD)
01巻 4,351(*,784) 4,838(*,***) 15.06.24 ※合計 5,622枚
02巻 4,123(*,713) *,***(*,***) 15.07.29 ※合計 4,836枚
03巻 3,916(*,688) 4,296(*,***) 15.08.26 ※合計 4,984枚
04巻 3,860(*,703) 4,148(*,***) 15.09.30 ※合計 4,851枚
05巻 3,798(*,685) *,***(*,***) 15.10.28 ※合計 4,483枚
06巻 3,682(*,655) 4,040(*,***) 15.11.25 ※合計 4,695枚
07巻 4,009(*,713) 4,401(*,***) 15.12.23 ※合計 5,114枚

続編製作のボーダーライン、1巻初動で5000枚を超えることはできなかったですが合計では超えています。

 

アニメ制作会社J.C.STAFFで2期があった作品のDVD(BD)1巻初動

・「バクマン。」 ⇒1404枚
・「君と僕。」 ⇒1853枚
・「ハチミツとクローバー」 ⇒12223枚
・「食戟のソーマ」 ⇒1619枚
・「灼眼のシャナ」 ⇒9090枚
・「とある魔術の禁書目録」 ⇒5244枚
・「とある科学の超電磁砲」 ⇒13814枚

アニメ制作会社J.C.STAFFでの2期が作成された作品の1期1巻の売り上げは見事にばらばらですね!

「ダンまち」よりも売り上げが少ない作品でも2期の作成されたアニメがあります。

 

2015年春アニメで2期があった作品

・「這いよれ! ニャル子さん」 ⇒6254枚
・「アルスラーン戦記」 ⇒2408枚
・「響け!ユーフォニアム」 ⇒5683枚

2015年春アニメで2期があった作品は、2017年の1月現在平均すると4500枚ですね。

アニメ化の続編製作ラインの、初動5000枚はクリアしていることにはなりませんよね、、、?

2015年の春アニメで2期があった作品の平均の数字で「ダンまち」2期の予想をするのは困難だと思います。

なぜなら2015年春アニメで2期があった作品の平均枚数と、続編製作のボーダーライン、1巻を初動で5000枚を超えていないからです。

なので、「ダンまち」の原作ストックから2期の放送はいつか予想を立てていきましょう!

 

「ダンまち」2期ストック状況

前述の通り原作小説の5巻までが「ダンまち」1期のアニメ化された部分でしたよね。

アニメの後の展開も気になっている方もたくさんいるのでは?

2017年1月現在、原作小説は11巻まで発売されています。

第三部の区切りがつくところまでです。

ちなみに構成を紹介すると

第一部→1〜3巻
第二部→4〜8巻
第三部→9〜11巻

6〜11巻の6巻分、第二部〜第三部までのストックがありますね。

これは、1期の事を考えると1クール分はすぐ製作できるストックがあるかなと。

ただ、第二部と第三部を1クールで放送すると大幅にカットしなくてはならなくなる部分が出てくるのではないかと予想。

ですので、ダンまち2期を1クールで放送とするなら第二部、小説の4〜8巻の内容になるのでは?

スポンサーリンク

ダンまち2期放送日予想まとめ

ダンまち1期の放送は2015年4月。

そして製作発表は2014年10月。

その時点では原作小説は5巻まで発売。

ダンまち原作の発売スパンは

2013年⇒1〜4巻
2014年⇒5〜6巻
2015年⇒7〜9巻
2016年⇒10〜11巻

2014年はアニメの製作があったので2巻しか発売されなかったのではないでしょうか?

2015年には3巻、そしてダンまちのアニメ化が発表された2016年には2巻が発売。

外伝「ソード・オラトリア」は2017年4月からの放送。

内容は外伝とは付いていますがダンまちとリンクしています。

ベルの憧れているアイズ・ヴァレンシュタインが主人公。

2016年の製作発表時には外伝「ソード・オラトリア」の原作は5巻まで発売されていました。

なので「ダンまち」2期、ストックは十分にあるのでもしダンまち2期アニメ化があるとすれば外伝「ソード・オラトリア」のアニメ放送終了後にダンまち2期製作発表があるのではないでしょうか?

そこで製作発表があるとすれば、2018年春頃にダンまち2期アニメ放送あるのでは?

新情報が入り次第、こちらは追記します!

 

アニメの続きネタバレ

ダンまち1期の最後は18階層、安全階層にたどり着いたがゴライアスの襲撃に遭い伏線とも捉えられるヘルメスの「ゼウスの孫」という発言で終わりました。

ここからアニメの続きのネタバレ。

18階層で討伐したゴライアスが秘匿になることに。

ゴライアス討伐の経験値はほぼリューに。

ベルは、男神アポロンに目をつけられます。

ヘスティアのホームがアポロンのファミリアの襲撃に遭いベルが襲われてしまう。

ヘスティアはそれまでアポロンのファミリアとの勝負を避けてきましたがベルが襲われたことにより勝負を決意。

ヘスティアのファミリアはベル1人の弱小ファミリアでしたが、ここでリリ、ヴェルフ、命がヘスティアのファミリアに加入。

リューも助っ人として参加。

ここからアポロンのファミリアとの「戦争遊戯(ウォーゲーム)」が開始。

もし負ければベルはアポロンのファミリアとなってしまいます。

レベル3がリーダーのアポロンのファミリアに、ヘスティアのファミリア、ベルたちは勝つことができるか、、、?

ここからも見所満載です!

続きが気になる方は小説の6巻から読み進めてください。

 

まとめ

2017年4月から始まるダンまち外伝「ソード・オラトリア」楽しみですね!

ダンまち2期、期待したくなります。

「ゼウスの孫」というセリフの意味も気になりますね。

アニメの続きを原作小説で読みたい方は6巻から読んでください。

ダンまち2期の新情報が入り次第また追記します!







1 個のコメント

  • コメントを残す